賃貸アパート・マンションを借りる最適な時期とは?

引っ越しが決まったとき、物件を借りる最適な時期とはいつ頃でしょうか?今回は賃貸業界の年間の動きについて、内見時のポイントと共にご紹介させていただきます!

 

年間の賃貸の動きは?

 

4~6月

1~3月の繁忙期が過ぎ、4月中旬頃になると市場に出回る物件数は減りますが、ゆっくりと物件探しができるようになるでしょう。また、結婚式を挙げるカップルが多い5.6月は同棲・ファミリー向けの新築物件が増えてきます。5月のゴールデンウィークに内見へいく方も多いようです。

 

7~8月

なるべく家賃を抑えたい!という方は7~8月がおすすめ!理由は、暑くて引っ越しを考えるひとが少なく、家賃や引っ越し料金が安くなりやすいからです。5~8月にかけては比較的新築物件が出回る機会は少ないですが、不動産屋に余裕があるため、ゆっくりと案内をしてもらうことができるでしょう。

 

9~12月

企業の人事異動等で引っ越しの需要が少しずつ戻ってくるこの時期は、空き物件が増えてきます。ただ、1月以降の繁忙期と比べたら引っ越しの数は少ないため、家賃の設定価格も低いところが多いと思われます。

また、10月は同棲・ファミリー向けの物件が出回りやすい時期です。新築物件の案内も増えてくるでしょう。ゆっくりと時間をかけて引っ越しを考えたい方にもこの時期はおすすめです。

 

1~3月

新生活に向けて断トツに引っ越しの数が多いこの時期は、出回る物件も一番多いです。新築物件も増え、自分の理想に近い物件を探しやすいでしょう。ただ、不動産屋も混みやすくなるため、なるべく早い時期からの検討をおすすめします。いつの間にか候補に入れていた物件が他の人に取られてしまったというケースも少なくありません。

 

物件探しを始めるタイミングとは?

 

賃貸の予算・住みたいエリア・入居したい時期などがある程度決まったら、約2ヵ月前から物件探しを始めると良いでしょう。賃貸を借りるときは、契約や引っ越しの手続きなど忙しくなります。

2ヵ月頃前だと内見に行ったり、時間を掛けて検討できるのでより理想の物件に住みやすくなるのではないでしょうか?退去日が決まったら退去の通知も忘れないようにしましょう。30日前に通知の場合が多いですが、契約によって異なるので契約書の確認が必要です。また、引っ越し業者に依頼する方は引っ越しの手配も同時に行いましょう。

 

『見落としがち!?賃貸アパート・マンションを探すときの注意点とは!』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

物件探しをする前に考えておくこととは?

 

これから案内する内容を決めておくと、よりスムーズに物件探しが進みます。イメージしながら考えてみてくださいね。

 

家賃の目安

例えば一人暮らしの家賃目安は収入の3分の1とされていますが、家賃以外に掛かる費用は個人個人で異なります。趣味にお金を掛けたい方や余裕のある生活をしたいと思う方は少しでも家賃価格を低めに設定すると良いでしょう。

 

部屋の広さや間取り

あなたはどんなお部屋に住みたいですか?料理が好きな方はキッチン周りが広いと使い勝手が良いでしょう。また、食事をする部屋と寝室はしっかり分けたい、ワンルームのシンプルな部屋が良いなど住みたい部屋のイメージをしておくと後で探しやすいと思います。

 

エリア

住みたいエリアを考えておくことも大切です。電車を利用して通勤・通学をされる方は最寄り駅までの距離が重要なポイントになりますよね。他にもスーパーやコンビニなど生活用品を歩いて買いに行きたい、近くに病院等の施設があった方が良い・・・など自分のライフスタイルに合ったエリアを考慮しておきましょう。

 

内見時のチェックポイントとは?

 

不動産屋へ行き、住みたい物件の候補が決まったら内見へ行く方が多いと思います。そこで、内見時の押えておきたいチェックポイントをご紹介します。

 

部屋の設備

ブレーカーの電圧やコンセントの位置、シャワーの水圧など細かい内容ですが、いざ住み始めると大切なポイントになってきます。事前に確認をしておきましょう。

 

日当たり

日当たりは部屋の明るさや温度に関わってきます。日光が適度に差し込み、明るくても冬でもなるべく温かいお部屋に住みたいものです。物件周りに日光を遮るものは無いか確認しておくと良いでしょう。

 

壁の厚さ

快適な生活を送るために、生活音が漏れないかチェックしておくことも重要です。多少の生活音は聞こえても、あまりにも響くとストレスの原因になってしまいます。隣人とのトラブルにも発展しかねないです。

 

家具の位置

まずはお部屋に家具が入るかどうかが大切です。ソファや冷蔵庫など実際に配置してみると、入りきらなかったというケースも少なくありません。事前に家具のサイズを測っておき、内見時にはメジャーを持参し確認しておくことをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?理想の物件に住めるよう、自分のライフスタイルを考えながらゆっくりと物件探しを始めてくださいね。

 

『良い物件を見つけるには、まず良い不動産店を見つけよう!』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

徳島で不動産のご相談ならアイケア不動産まで

不動産の売買・賃貸・管理・リフォームまで、経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。 TEL:088-660-6688 / Mail:info@aicare-fudosan.com

関連記事

  1. 賃貸アパート・マンションに入居してからのトラブルと解決方法とは?

  2. 失敗しないための賃貸アパート・マンションこだわり条件トップ10とは?

  3. 一人暮らしに必要な家具・家電を紹介します!

  4. 徳島の賃貸アパート・マンションの相場とは?詳しく説明します。

  5. 事業用賃貸物件と居住用賃貸物件の違いとは?

  6. 間取り図の見方や記号の意味を説明します。