リフォームとリノベーションって何が違うのか?

最近、お昼の情報番組などでも耳にする「リノベ」という言葉。

それが「リノベーション」です。

 

これってリフォームと何が違うの?と思っている方多いのではないでしょうか。

漠然と「リノベーション」っておしゃれで今時っぽい!と感じている方もいるのではないでしょうか。

 

「リフォーム」と「リノベーション」どちらも家を工事するという点においては同じです。

しかし、様々特徴があります!この2つの違いをご説明していきましょう!

 

 

リフォームとリノベーションの違い

 

リフォームとは?

 

「リフォーム」は過ごしていくうちに劣化し、汚れたり壊れたりしてしまった不具合箇所を元に戻す工事の事です。

 

多く例に挙げられるのは、黄ばんでしまった壁紙の張替えや、古くなったお風呂を新しいものに変えるなどがあります。

このように部分的にマイナスとなってしまった箇所を原状回復するという意味で使用されます。

 

リノベーションとは?

 

「リノベーション」は原状回復だけでなく、その工事によって新しい暮らし方や憧れを実現できる家に一新するという意味合いがあります。

こちらの例としては、子供部屋の使い道がなくなったため取り壊し1フロアに!そこで夢だったお料理教室を始めたい!など理由は様々ですがこのような大掛かりな間取りの変更などが挙げられます。

 

居住者のライフスタイルやその時代にフィットした家に「作り変える」というイメージです。

そのため修繕作業だけでなく+αの居住性能や機能面をつける工事が行われます。

 

リフォームとリノベーションの違い

 

リフォームとリノベーションの大きな違いは「1.工事の規模・期間」「2.工事の目的」となっています。

ではそれぞれの違いについて詳しくご説明していきます。

 

  1. 工事の規模・期間

・リフォームの場合…劣化部分の取り換えや修繕がメインとなるため大規模な工事を必要とせず、工事期間も抑えることも出来ます。

・リノベーションの場合…自分自身で一から設計し、工事を行っていくため場合によっては家全体の工事となります。そのため、大規模な工事となり期間も大幅にかかってしまう可能性があります。

 

  1. 工事の目的

・リフォームの場合…新築当初の機能をそのまま取り戻すための工事

・リノベーションの場合…新築当初以上のライフスタイルに合わせた付加価値を加える為の工事

このようにリフォーム・リノベーションに迷ったときには自分自身がゴールとする「目的」を決めておくことでリフォームにするのか・リノベーションにするのかを選ぶ基準となりそうです!

 

メリットとデメリットは?

 

リフォームのメリット・デメリット

 

メリット

・工事の期間が比較的短く、安価である

・完成後のギャップが少ない

デメリット

・大幅なイメージチェンジは難しい

・建物自体の細部の劣化は適応外となる

 

リノベーションのメリット・デメリット

 

メリット

・一から設計ができる

・建物自体の価値が上がる可能性がある

デメリット

・工事の期間が比較的長く、高価となる可能性がある

・物件の耐久性に不安が出る場合がある

 

どっちのほうがいいの?

 

こんな人はリフォーム!

 

「デザインは今のままで十分!早く・安く綺麗にしたい!」というような納期・価格重視タイプの方!

大幅にデザインや間取りなどの変更をしなくてもいい、ただ古くなって使いづらくなった部分をなんとかしたい!という方にはリフォームがおすすめです!

 

しかし、大幅な工事が必要なくても改修の際に取り付ける機械の変更や+αの機能をつけグレードアップをしてしまうとリノベーションする費用と変わらない…なんてこともありますので注意が必要です。

都度、業者との相談を密にとりながら、ひとつずつ進める事が大切です。

 

こんな人はリノベーション!

 

「一から憧れの家をつくりたい!」というようなイメージ先行タイプの方!

最近増えているのは、購入時のリノベーションです。

 

新築を購入するよりも、安価で中古物件を購入し自分の思うようにリノベーションを行う事で価格面・生活機能面においても理想的な住宅を目指す人が増えています。

 

他にも、新しい生活に向けて間取りの変更や部屋全体のデザインを一新したいなど理由は様々です。

こんな家にしたい!こんな暮らしがしたい!という明確なリノベーション後のゴールを持っている方は断然リノベーションがおすすめです!

 

まとめ

 

「リフォーム」…経年劣化により汚れたり壊れたりしてしまった不具合箇所を元に戻す工事

「リノベーション」…原状回復のみならず、新しい暮らし方や憧れを実現できる付加価値をプラスする工事

大きくこのような違いがあります。

 

メリット・デメリットは双方に存在し、どちらがいいのかは求めるものによって変わります。

そのため、一度リフォーム会社・リノベーション会社の両方に相談をし、価格面や工事内容・工事の目的を明確にした上で最適な方法を見極めることが重要です。

 

徳島で不動産のご相談ならアイケア不動産まで

不動産の売買・賃貸・管理・リフォームまで、経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。 TEL:088-660-6688 / Mail:info@aicare-fudosan.com