高齢のため入居拒否されることはある?高齢者のお部屋探しの方法とは?

現在、日本では高齢化が進んでいる影響で、1人暮らしをする高齢者も増えてきています。そのような中で、高齢者が賃貸を借りる時に、入居拒否をされるという事が問題になっているのです。そこで今回は、高齢者が入居拒否される理由や、高齢者のお部屋探しの方法やポイントなどを詳しく解説していきたいと思います。

 

高齢のため入居拒否される事がある?

 

現在の日本では、高齢者は賃貸が借りづらいという現状があり、調査によると「不動産会社に入居を断られた経験があるか」という質問に対して、23.6%の高齢者が「はい」と回答してるのです。入居拒否された回数では、1回という人が半数近くですが、5回以上断れたという人も13.4%いるという状態です。

 

高齢者が入居拒否される理由

 

では次に、高齢者が入居拒否される理由には、どのようなものがあるのかを解説していきましょう。主に、理由としては身体的なものと金銭的なものが多いようです。

 

身体的なもの

まず1つ目は、身体的なものです。不動産会社側からすると、高齢者のみで入居していた場合、もし部屋の中で体調を崩したら大変という懸念があるのです。若い世代と違い高齢者の単身者世帯では、部屋の中で万が一死亡した場合、そのまましばらく発見されないケースもあります。

発見が遅くなれば、それだけ遺体の腐敗が進んでしまい、原状回復にも時間がかかります。物件自体の資産価値が、著しく低下してしまう可能性もある事から、貸す側としては躊躇してしまう点なのです。

 

金銭的なもの

2つ目は、金銭的なものです。高齢者の場合は、若い世代と違い仕事をリタイアして、主な収入源は年金というケースが多いですよね。そうなると、家賃の滞納が懸念されるのです。

一度、貸してしまうと、万が一家賃滞納が発生しても別の所にすぐに移ってもらうのが難しいだけでなく、家賃の回収も極めて難しくなります。このようなリスクを回避する為に、最初から貸さないという選択をする不動産会社も多いのです。

 

高齢者のお部屋探しの方法

 

では次に、賃貸を借りるのが難しい高齢者が、お部屋を探すためにはどのような方法があるのかを解説していきたいと思います。高齢者がお部屋を探しやすい方法としては、主に2種類あります。

 

高齢者向け賃貸住宅を探す

まず1つ目は。高齢者向けの賃貸住宅を探すという事です。主に、UR賃貸住宅が行っている支援制度で、高齢者向けの優良賃貸住宅、高齢者等向け特別設備改善住宅、健康寿命サポート住宅、シルバー住宅など、高齢者にとって住みやすい環境と設備を整えた物件があるのです。

このような物件では、そもそも高齢者向けに賃貸住宅を提供しているので、入居拒否されることもなく探しやすいでしょう。

 

家賃債務保証を利用する

2つ目は、家賃債務保証を利用するという事です。これは、一般財団法人高齢者住宅財団が行っている居住支援サービスで、入居拒否されやすい高齢者が賃貸物件を借りる際に、当該財団が連帯保証人になってくれるという制度です。連帯保証人がいれば、賃貸物件を借りる際に審査が通りやすく、入居しやすくなります。

 

高齢者がお部屋を探す際のポイント

 

それでは最後に、高齢者がお部屋を探す際のポイントを解説していきましょう。

 

段差や階段が少ないところ

まず1つ目は、段差や階段が少ないところです。高齢者にとって、段差や階段は日常生活を送るうえで、障害になりやすい部分です。もしも、段差や階段が避けられない場合は、エレベーターがある賃貸住宅を探してみるのもおすすめです。

 

医療機関が近い

2つ目は、医療機関が近いという事です。高齢者の場合は、いつ体調を崩すか分からないという不安があります。そのような時に、近くに医療機関があると安心ですよね。

 

家族の家から近い

そして3つ目は、家族の家から近いという事です。現在の日本では、核家族化が進んでいるという事もあり、両親と子供が別の世帯である事がほとんどです。そのため、万が一体調を崩した時に、すぐに頼れる家族が近くにいるという事も、高齢者が一人暮らしをする上では欠かせないポイントですね。

 

まとめ

 

さて今回は、高齢者が入居拒否される理由やお部屋探しの方法やポイントなどを、詳しく解説してみました。身体的な理由や、金銭的な理由から、高齢者の一人暮らしは年々難しくなってきています。

しかし、このような高齢者が少なくなるように、様々な支援制度を設けている所も多く存在します。高齢だからと諦めず、上手に支援制度を利用して、居心地の良い住居を探してみましょう。

 

徳島で不動産のご相談ならアイケア不動産まで

不動産の売買・賃貸・管理・リフォームまで、経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。 TEL:088-660-6688 / Mail:info@aicare-fudosan.com

関連記事

  1. 「メゾネット」とは?メリットやデメリットを解説します。

  2. 家具家電付き賃貸のメリットとデメリットとは?

  3. 様々な間取りのメリットとデメリットについて説明します。

  4. クローゼット(CL)・押入・物入・納戸など、収納の種類について説明します。

  5. 賃貸アパート・マンションの解約手続きの流れを説明します。

  6. 良い物件を見つけるには、まず良い不動産店を見つけよう!