不動産店の定休日が水曜日に多い理由とは?何曜日に行くのが良い?

不動産店に行こうと思った時に、水曜日が定休日となっている不動産店が多いと感じたことはありませんか?ほとんどの不動産店が、同じ水曜日に休んでいる事が多いので、せっかく行ったけれど休みだったという思いをしたことがある人も多いでしょう。

また週末は、物件を探す人が集中して、ゆっくり探せないと悩んでいる人もいると思います。そのような場合は、何曜日に不動産店に行けば良いのか気になりますよね。そこで今回は、不動産店の定休日が水曜日に多い理由や、何曜日行くと良いのかについて解説していきたいと思います。

 

不動産店の定休日はなぜ水曜日に多いの?

 

それでは早速、不動産店の定休日がなぜ水曜日に多いのか解説していきましょう。不動産店の定休日は、別に水曜日でなければならないという決まりはありません。

しかし、それならなぜ水曜日に多いのか、気になりますよね。ここでは、不動産店の定休日が水曜日に多い理由を、3つに分けてご紹介していきたいと思います。

 

「水」は縁起の悪い言葉を連想させるから

まず、不動産店の定休日が水曜日に多い1つ目の理由は、「水」は縁起の悪い言葉を連想させるからというものです。「水」という言葉には、流れるというイメージがありますよね。

そのため、不動産店にとっては「契約が流れる」というマイナスの言葉として連想させるので、水曜日に定休日を設けている事が多いのです。いわゆる、ゲン担ぎという意味合いを込めて、水曜日は休んでいるという事ですね。

 

週末が忙しいため週半ばにちょうど休みやすいから

不動産店の定休日が水曜日に多い2つ目の理由は、週末が忙しいため週半ばにちょうど休みやすいからというものです。不動産店というのは、やはり週末がとても多忙となります。平日になかなか休みが取れないお客様が、休日に物件を探しに来るケースが集中するからです。

それなら、月曜日に定休日でも良いのでは?と思いますよね。しかし、月曜日は週末に獲得した顧客の契約書類などの整理で、不動産店にとってはとても忙しい曜日でもあるのです。そのため、休日から離れていて、なおかつちょうど週半ばである水曜日に、定休日を設けている不動産店が多いというわけです。

 

管理会社の休みが水曜日に多いから

不動産店の定休日が水曜日に多い3つ目の理由は、管理会社の休みが水曜日に多いからというものです。不動産店の業務というのは、横の繋がりが必須となります。そのため、周囲の動きに合わせなければ仕事がしづらいというケースが多いのです。

その中でも、不動産仲介業者である不動産店は、その物件を実際に取り扱っている管理会社が休みですと、お客様へ物件を紹介する事が出来ません。このような理由から、管理会社と休みを合わせるという意味もあり、不動産店の定休日が水曜日に多いのです。

 

『不動産営業の仕事内容とは?やりがいや向いている人を解説します!』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

不動産店に行くのにおすすめの曜日は?

 

それでは次に、不動産店に行くのにおすすめの曜日をご紹介していきたいと思います。先ほども解説した通り、不動産店は週末がとても多忙となり、お客様が集中します。

そのため、ゆっくりと物件を探したい場合は、やはり平日(月・火・木・金)がおすすめです。しかし、この中でも月曜日は週末に獲得した顧客の書類整理などで、不動産店は思いのほか忙しい事があるので、可能ならば火曜日以降に、不動産店を訪れると良いでしょう。

ただし、不動産店の物件情報が更新されるのが、意外と月曜日という場合があります。この事から、多少の忙しさには目をつぶって最新情報を見たいという場合は、月曜日に行くのもアリでしょう。

 

水曜日しか行けない場合は?

 

それでは最後に、不動産店に行きたいけれど、水曜日しか行けないという場合はどうしたら良いのかを解説していきましょう。不動産店の定休日が水曜日に多いという事は分かりましたが、水曜日しか時間が取れないという人もいますよね。そのような人は、どうしたら良いのかをご紹介していきます。

 

電話相談が可能な場合もある

基本的には、不動産店の定休日は水曜日ですが、事情を説明して事前に相談すれば、不動産店によっては対応してもらえるケースがあります。しかし、これは不動産店によって対応が異なるので、必ずしも対応してもらえるというわけでは無いので注意しましょう。

 

まとめ

 

さて今回は、不動産店の定休日が水曜日に多い理由や、不動産店に行く場合は何曜日に行くのが良いのかについて解説してみました。不動産店の定休日が水曜日に多いのには、様々な理由があるという事が分かりましたね。

週末は物件を探す人が不動産店に集中しやすいので、ゆっくり物件情報を知りたい場合は、平日の忙しくない曜日がおすすめです。不動産店によっては、事前に電話で相談対応してもらえるケースもあるので、どうしても水曜日しか時間が取れないという場合は、確認してみましょう。

 

『不動産会社にも種類がある?それぞれの役割を詳しく解説します』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

徳島で不動産のご相談ならアイケア不動産まで

不動産の売買・賃貸・管理・リフォームまで、経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。 TEL:088-660-6688 / Mail:info@aicare-fudosan.com

関連記事

  1. 不動産営業の仕事内容とは?やりがいや向いている人を解説します!

  2. 不動産の「2022年問題」とは?生産緑地解除でどうなる?

  3. 10年後の不動産業はどうなっている?不動産ビジョン2030とは?

  4. 賃貸不動産経営管理士について説明します。

  5. 不動産会社にも種類がある?それぞれの役割を詳しく解説します。