マンションにある便利な設備について説明します。

物件を探したりする時に設備を重要視する方は多いかと思います。設備を妥協して家賃などを安く済ませると不便に感じる事が多く、すぐに引っ越したくなる方も一定数います。

今回は、物件探しをする前に設備について知っておきたいという方や設備の寿命を知りたいという方向けにいくつか選んでマンションにあると便利な設備や設備の寿命などについて詳しくお話ししたいと思いますので読んで参考にしてみて下さい。すでにマンションなどの設備について詳しい方も改めて確認するつもりで読んでみて下さい。

 

マンションにある便利な設備

 

ハンズフリーキー

ハンズフリーキーとは、ポケットなどに鍵を入れておくとセンサーなどが反応し自動でドアを開けてくれる優れものです。鍵を刺したり、カードをかざしたりする手間がないので便利です。手が塞がっていても家に入れるので楽なところがメリットです。

 

ディスポーザー

ディスポーザーとは簡単にいうと生ゴミを細かくする機械です。台所にあるゴミ受けに機械がついていて、生ゴミを入れて電源を入れると生ゴミを細かくして下水に流してくれます。生ゴミを長期間放置したりする必要がないため、衛生的にも良いです。

 

玄関前宅配ボックス

各部屋の玄関前に宅配ボックスがそれぞれ置いてあります。大きな荷物も入るようなサイズのものです。専属の業者が荷物を届けてくれるので何度でも荷物を受けとれたり、いつボックスを開けたかも確認できます。

 

ドアに2つ鍵がある

ドアに2つ鍵がついている事で、空き巣などを防止するのに役立ちます。1つの鍵を開けるよりも2つの鍵を開ける方が時間がかかるため、空き巣に狙われる可能性が低くなります。

 

カメラ付きのインターホン

カメラがついているため、家の中にいる状態で来た人を確認できます。事前に来た人を確認できるため、怪しい人やセールスマンなどが来ても無視できます。さらに録画機能などがあると防犯になるので便利です。

 

エントランスにある集合ポスト

集合ポストは外にある場合がほとんどですが、エントランス内にある事で様々な面で安全です。オートロック付きのエントランスの場合は、より安全性に優れています。

 

エレベーターの中にある監視カメラ

マンションのエレベーターなどは、密室のためトラブルが起きやすいです。そのため、エレベーターにカメラがついている事で、トラブル防止になったり万が一、犯罪が起きた時に証拠があるので解決する可能性が高くなります。警備員に直接連絡がいくシステムがあった方がより安心です。

 

『インターネット使用料無料の賃貸物件とは?速度やセキュリティは大丈夫?』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

オートロック

エントランスにポストなどがあったりするので、エントランスのドアは自然と閉まるオートロックが良いかと思います。オートロックの場合、基本的には常に鍵がかかっていて暗証番号や専用の鍵がないと開かないので安心です。

 

ベランダ(バルコニー)

バルコニーやベランダがついていると窓が大きい場合がほとんどです。ある程度広さがある事でガーデニングなど楽しむ事ができます。リモートワークなどで家にいる方なら気分転換する事ができるのでおすすめです。

 

ウォークインクローゼット

クローゼットよりも広いのがウォークインクローゼットです。大人が1人、中に入れるくらいの広さなのでほとんどのものはしまう事ができます。部屋を広く使えたりするのでおすすめです。片付けが苦手でもとりあえずウォークインクローゼットにしまっておく事ができるので便利です。

 

IHクッキングヒーター

電気で調理する事ができるIHクッキングヒーターは、凹凸がないため掃除がしやすく、表面上、火が出ていないので火傷の心配などあまりありません。ものによっては、空焚きの時に自動で停止してくれたり、料理を作る時にサポートしてくれたりします。

これから料理を始めたい方や高齢の方におすすめの機能です。押す力に弱いので、レンジフードなどを掃除する時にIHクッキングヒーターの上に乗らないように注意が必要です。

 

お風呂追い焚き機能

家族で住んでいて入浴時間がそれぞれ違う場合、お風呂の追い焚き機能があると便利です。いつ入っても温かいお風呂になりますし、ボタン1つでお湯を温かくできるため誰でも簡単にお風呂の追い焚き機能を使えます。予約などもできるため、お湯が浴槽から溢れて掃除する事になるという心配もありません。

 

インターネット無料

無料でインターネットが元々使えるところを借りると自分でインターネット回線を契約したり、家賃に料金が含まれているので支払ったりする必要もありません。最近では、Wi-Fiが使えたりするため、手軽に動画を見たり、リモート会議ができます。毎月のインターネット料金を節約したい方におすすめです。

 

エアコン

エアコンの種類にもよりますが基本的には、冷房機能や暖房機能がついています。除湿機能もあったりするため、エアコンがあれば一人暮らしの空調管理などしっかりとする事ができます。元々、家にエアコンがついているところなら壊れても大家さんが直してくれる事がほとんどです。

 

対面型システムキッチン

良いキッチンを使うと料理も掃除もはかどるので、キッチンをこだわって選んでいるという方が割と多いです。対面型システムキッチンの場合、ペニンシュラ型やアイランド型など様々な種類があり、会話しながら料理や掃除などができます。

全ての設備が一体型でつなぎ目がないため掃除も楽ですしおしゃれです。会話を重視したり、ちょっと変わっていて使いやすいキッチンを探してるなら良いかもしれません。

 

フィットネスジム

日頃から健康に関心がある方におすすめなのが、フィットネスジムです。ジムやプールが使い放題のため、いつでも運動できます。毎月、ジムやプールに通ってた方は節約にもなるかと思います。

 

主な設備の寿命

 

マンションなどの設備は、永久的に使えるというわけではありません。それぞれに必ず寿命があります。内装は、約15年から25年くらいです。室内設備は、20年くらいと言われています。

電気や配管関係は、30年くらいで、ウォシュレットは、10年くらいです。そのため、時期が近づいたら頻繁に設備点検する事をおすすめします。

 

まとめ

 

今回は、いくつか選んでマンションにあると便利な設備や設備の寿命などについて詳しくお話ししました。物件探しをする前に設備について知っておきたいという方や設備の寿命を知りたいという方には参考になる内容が多かったのではないでしょうか。

物件を探す時の設備は、家賃と同じくらいとても重要視されるものです。お話しした内容を参考にして、自分に合った家を見つけましょう。

 

『クローゼット(CL)・押入・物入・納戸など、収納の種類について説明します』~アイケア不動産お役立ち情報~

 

徳島で不動産のご相談ならアイケア不動産まで

不動産の売買・賃貸・管理・リフォームまで、経験豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。 TEL:088-660-6688 / Mail:info@aicare-fudosan.com

関連記事

  1. 賃貸借契約書と重要事項説明書の違いを解説します。

  2. 「メゾネット」とは?メリットやデメリットを解説します。

  3. 不動産を借りる時に火災保険の加入は義務なのか?

  4. 賃貸契約に必要な連帯保証人と緊急連絡先の違いとは?

  5. 入居後に気づいた設備の故障や不備への対処の仕方とは?

  6. 一人暮らしを始めたら住民票を移さないといけないのか?